簡単ダイエット☆効果的に痩せる方法!〜挫折しないで綺麗に痩せる〜

簡単なダイエットで、効果を感じやすく美しく、しかも挫折しにくい痩せる方法を教えます!
ダイエット挫折、失敗する人は共通して重要なポイントを間違えています。ポイントを抑えれば実は簡単に理想の身体に近づける事ができるんです。

*

腸内環境!整えて痩せる方法!「もち麦」と腸内フローラ

   

腸内フローラ」ってしっていますか?

 

耳にしたことがあるけど、

詳しく知らないって人多いんじゃないかな?

 

実は、「腸内環境」を整えることは、

老化も左右するほどに、

美容に、ダイエットに、健康に、

ものすごい関わりがあるんです!

 

しかも精神面すらも、

影響があるんですよ!

 

それほどに、

カラダに影響の大きい

腸内環境を整えること。

 

これは絶対、知っとくといい情報です♪

 

3月26日の「その原因、腸にあり!~肥満!便秘!肌荒れ!」という、

スペシャル番組でも、たくさん紹介されていましたね♪

 

その中でやっていた「もち麦」でダイエット成功!

ってのもやっていました。

(最後の方に、「もち麦」も紹介しますね♪)

 

腸はダイエットにも関わりが深いことも、

美容・健康もカラダの全てに影響があること。

 

スポーツ選手やアスリートたちも、

腸内環境をかなり気にしています。

それぐらいカラダと関わりが深いんですね。

 

それによってどうやって痩せるのか?

痩せる方法や、

美容やダイエット、健康にどう影響があるのか?

 

腸内フローラとは何か?

 

などなど、腸内について、

今回はお話しようと思います♪

PR

腸内環境!整えてダイエット!腸内フローラとは?

で、

 

最初に話した「腸内フローラ

 

気になってたと思います。

え?気にしてなかった?

気にしましょう!

 

実は、腸内にさまざまな「細菌」たちが住んでいます。

 

その種類も、1000種類以上!!

数にすると100兆個!!

にもなると言われています。

 

そう、めちゃめちゃいるんですよ!

 

その「細菌」たちが、

小腸の終わりの「回腸」から、

大腸にかけて、

 

これが面白いのが、

「種類ごと」に「まとまって」

腸内に壁を作って生息してるんですよ♪

 

結構、仲間ごとにいるんだなと、

面白いなと思ったのですが、

 

で、

 

その腸内でまとまって壁を作ってる光景を、

花畑に例えて、

 

腸内フローラ

 

って、読んでいるんですね。

 

腸内フローラってのは

腸内にいる細菌たちの事をいうんですね。

 

で、

 

そんな腸内の細菌たちの

カラダにおよぼす影響とは?!

 

腸内環境整えて痩せる!美容に!健康に!老化にも!

最初にも話したように、

この腸内細菌たちの影響は、

ものすごく大きいんです!

 

でもって、

この「腸内フローラ」の構成バランス、

これを整えることで、

 

ダイエットに嬉しい

太りにくい」体質になったり、

美肌」効果も!

 

ただの美肌ではないですよ?

 

中から美肌を育むんです。

てことは、

肌トラブルに負けない肌!

肌トラブルになりにくい美肌を手に入れられるんです!

 

さらに、免疫力もあがるし、

いろんな病気予防にも役立ってくれるんです!

 

スゴイでしょ♪

 

実は今までのダイエット記事も、

共通して、

食物繊維」が出てきますよね。

 

あれも、結局の話、

「腸内環境」を整えるってことになるんですね。

 

ダイエットの方法の先に、

隠されてた共通のポイントが、

腸内フローラ」だったんです!

PR

腸内環境を整えるには? 痩せる方法 ダイエットのやり方

じゃぁ、どうやって腸内環境を整えればいいの?

 

ってことが、気になりますよね。

 

てことで、

腸内環境を整えるコツってものを

お話しますね♪

 

この腸内環境を整えるのに、

頭に入れておいて欲しいのが、

 

「育菌」をする!

 

ってこと。

そう、腸内の細菌たちを育成して、

元気に活発になってもらうってことですね。

 

「育菌」ってどうすればいいの?

 

「育菌」は単純に覚えておくと良いのが、

「善玉菌」を増やす!

ってこと。

 

よく「善玉菌」って聞きますよね。

それと反対語で「悪玉菌」も聞きますよね。

 

そう、その「悪玉菌」を減らすことが、

腸内の細菌たちが元気に活発になるってことです♪

 

なので、腸内環境を整える「育菌」は、

「善玉菌」を増やし、「悪玉菌」を減らす。

これを頭に入れておいてくださいね。

 

てことで、

次に気になるのが、

痩せるダイエットにも良い!

健康にも、美容にも良い!

腸内環境を整える方法いついてですね♪

腸内フローラ!育菌環境を整える方法、やり方

では、問題です!

 

腸や腸内環境を整える!

と、聞いて思いつく食材は何?

 

チ・チ・チ・チーン!

 

きっと、パッと思い浮かんだのが、

「漬物」とかの発酵食品や、

「ヤクルト」とかのビフィズス菌や、

乳酸菌などじゃないでしょうか?

 

実は、もうこれ、

正解なんですよ(笑)

 

テレビや、CM、雑誌等で、

腸内に良い!として、

しょっちゅう宣伝していますよね。

 

もう単純に、それだけ良いんです。

 

だから、

「発酵食品」「乳酸菌」「ビフィズス菌」

などを豊富にふくんでいる、

そんな食材を積極的に食べることで

腸内環境は整えられちゃうんですよ♪

 

あとプラスして、

ダイエットでも共通の便秘解消にも関わってくる成分と言えば?

 

そう、

食物繊維

 

この「食物繊維」は、

細菌たちの「餌」になるので、

元気に活発に動いてくれます。

 

なので、

「発酵食品」「乳酸菌」「ビフィズス菌」

プラス

「食物繊維」

 

と、覚えておきましょう♪

 

ちなみに、

食物繊維も種類があったりするんですね。

 

そんな中でも、

「水溶性」と、「不溶性」の食物繊維を取ると良いと言われています。

 

この「水溶性」食物繊維は、

ゴボウ、アボガド、オクラなどに多くふくまれています。

 

でもって「不溶性」食物繊維は、

豆類、イモ類、キノコ類に多く含まれているんですね。

 

ちなみに、

3月29日に放送された

「その原因、腸にあり!」SP番組の、

もち麦」も、

「水溶性」食物繊維が豊富なんですね。

 

「デブ菌」というのは、

「悪玉菌」ですね。

 

肉などの高脂肪とか、

高タンパク質の食品って

美味しくて、でも太っちゃうでしょ?

 

なぜなら、

悪玉菌の好物なんです^^;

 

で、番組では、

「デブ菌」としてお話してたんだと思います。

 

ちなみに「もち麦」楽天で見ると安く売ってました♪

 


[楽天]ダイエットに!もちむぎ精麦(300g)

 

 

ちょっと、調べてたら、

こっちも良いなと思ったので、

載せておきますね♪


[楽天]もち麦入り♪TVで話題の大麦(もち麦)配合の雑穀米♪お徳用500g入り★くまモンが目印★国産

 

お米なので、

手軽に取り入れやすいので、

いいですね♪

 

手に入る食材で取り入れてもいいし、

こういう「もち麦」などで取り入れてもしい、

自分の取り入れやすい、

続きやすいやり方でいいと思います。

 

ちなみに、

ごはんの炊き方は、

麦1:白米1

水は2合~3合の間ぐらい

 

ちょっと水を多めに入れるのがポイントですね。

あとは、炊きあがったら混ぜるだけです。

 

腸内については、

ダイエットブログなので、

ダイエット主体に話しましたが、

 

もう、ね、

ほんとにね、

健康にも美容にもダイエットにも、

ほんとほんと、

あらゆる事に影響して、

カラダにいいんです!

 

語りつくせてない!

のが、ちょっと私の今日の不満ですが(笑)

 

また、ちょこちょこ腸内環境については触れていこうと思います。

 

キレイに痩せる!のに、

腸内環境!整えて!

ダイエットがんばっちゃいましょうね♪

 - 簡単ダイエット!【普段】, 【ダイエット情報】何でもピックアップ!, 簡単ダイエット!【食事】, 100kg越えなら読んどくチェック記事, 簡単ダイエット!【気になる】

↓