簡単ダイエット☆効果的に痩せる方法!〜挫折しないで綺麗に痩せる〜

簡単なダイエットで、効果を感じやすく美しく、しかも挫折しにくい痩せる方法を教えます!
ダイエット挫折、失敗する人は共通して重要なポイントを間違えています。ポイントを抑えれば実は簡単に理想の身体に近づける事ができるんです。

*

節分!大豆ダイエット!豆まきは大豆で!大豆レシピで美容ダイエット!

   

節分!大豆ダイエット!豆まきは大豆で!美容ダイエットしちゃおう

節分と言えば豆まき!

豆まきは、落花生より大豆にしちゃいましょう!

大豆は美容にもダイエットにも効果的な優れたダイエット食材です!

美味しい大豆レシピも公開しちゃいます♪

PR

節分の豆まきは大豆がイイ!理由

もう今年も1月が終わって早、節分が目前にやってきましたね~。

ホント、1月は行く、2月は逃げる、3月は去ると言うぐらい、あっという間に過ぎていきますね。

 

んでもって!

あなたは節分の時の豆まき、落花生派?大豆派?

 

昔は大豆が多かったけれど、今は落花生の人の方がだいぶ増えているんじゃないでしょうか?

 

落ちたの拾っても殻付きだからとか、大豆がそもそも苦手とか・・。

それ以外にも、大豆が余っちゃう~、まだ落花生の方が残っても何とかなるし~。

って方多いんじゃないでしょうか。

 

が!

 

もったいない!

 

大豆は美容ダイエットには外せない優秀食材です!

大豆ダイエット、今までも紹介しましたよね。

 

とはいえ、大豆そのものというよりは、大豆製品でのダイエット方法

 

▷味噌汁ダイエット

▷ドライおからダイエット

▷豆乳ダイエット

 

他にも、きゃりーぱみゅぱみゅさんが行った「もやしダイエット」

▷もやしダイエット

 

様々な形で、大豆は形を変えて美容ダイエットに活用されてきました。

日本のスーパー美容ダイエット食材と言って過言はないと思います。

 

とはいえ、美容ダイエットに良いのはわかるけど、味噌汁とか、豆乳とか、大豆製品ならいいけど、豆自体はどうしようもないし、煮物も苦手だし・・・

 

って方も、多いと思うんですよね。

 

そこで、今回は、じゃ、豆まきで残った大豆を利用した料理方法はないかな?

煮豆以外で!!

 

ってのに、注目してみました。

 

ダイエットに美容にどういいのかという大豆の良さは、

▷味噌汁ダイエット

▷ドライおからダイエット

▷豆乳ダイエット

と、何度も良さを書いてきているので、こちらをお読みください。

 

そして、残った大豆に悩むあなたのために、今回は大豆レシピご紹介です♪

PR

節分豆まきの残った大豆レシピ!

正直、いいます。

私、煮物苦手なんですね。(汗)

 

明治生まれの祖母がいた家庭で育った私の家は、「煮物」が毎日のように出てきました。

しかも残すのはNGな厳しい家庭だったため、見事に「煮物」苦手になっちゃったという(笑)

 

とはいえ、我が家も大豆で豆まきするたびに、後処理に困りました。

旦那も子供も、豆はそこまで食べない上に、大豆は結構ハードル高いんですよね。

 

そこで、色々考えたんですが、我が家が主にやるのは2つの方法です。

PR

節分豆まきで残った大豆で、大豆ごはん☆トッピングがヤバい!

 

大豆ご飯っておいしそうになさそうに見えますが、意外や意外です♪

作り方は簡単。

1:豆を炒る
2:炊飯器にいつものように、コメと水を入れる。
3:炊飯器に、酒と塩を足す。(少々)

ここからは、お好みなんだけど、

 

◆豆は好みで◆

カリカリの方が好きなら、炒った大豆はあと入れ。

別にこだわらないなら炊飯器に、炒った大豆を一緒に入れて炊く。

 

◆昆布も好みで◆

ダシ用昆布を炊飯器に一緒に炊く。

塩コブのが好きなら、塩コブで炊飯器で一緒に炊く or 後で入れて混ぜてもOK

◆トッピングもお好みで◆

炊きあがってから混ぜても、一緒に入れてもいい。

・梅干し
・ゴマ
・ジャコ
・青じそ

などなど・・

というように、ご飯炊くときに、「炒った大豆」と「コブ系」、それに好みで「トッピング」を入れて炊くんですね。

または、あと入れで混ぜご飯のように混ぜてもOK。

 

簡単でしょ♪

これは色々アレンジしやすいと思うけれど、「ジャコ」と「梅干し」、「塩コブ」が相性良いと思います。

 

あと、一番楽なのは・・・

節分豆まきで残った大豆で、自家製きなこ!

 

これ、思いついた人も多いと思います。

とはいえ、どうすりゃいいんだ?

と、思いませんでした?

 

これも簡単なんです。

1:大豆を炒る(焦がさない)
※炒り加減は、大豆の皮が少しはがれてきて、香ばしい香りがしたらOK

2:ミキサーにかける。

3:まだ荒いようなら、すりこぎで、さらにする。

4:ザルでこす

これで、自家製きな粉できあがり♪

 

意外と簡単でしょ♪

最初にちゃんと炒るのと、荒いのはすりこぎでする、最後にザルでこすのがポイントですね。

って、ほぼ全部ですね(笑)

 

お子さんがいるなら、一緒にやると楽しいかもです!

ご自分できな粉をつくる体験や、きな粉が出来ていくの見られるので、うちの娘も喜んでいました♪

 

一番、保存も効くので、きな粉にすることが一番我が家も多いですね。

 

これで、豆まきで残った大豆で、美容ダイエット用に気軽に取り入れられますよね♪

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 - 簡単ダイエット!【普段】, 【ダイエット情報】何でもピックアップ!, 簡単ダイエット!【食事】, 100kg越えなら読んどくチェック記事, 簡単ダイエット!【気になる】

↓