簡単ダイエット☆効果的に痩せる方法!〜挫折しないで綺麗に痩せる〜

簡単なダイエットで、効果を感じやすく美しく、しかも挫折しにくい痩せる方法を教えます!
ダイエット挫折、失敗する人は共通して重要なポイントを間違えています。ポイントを抑えれば実は簡単に理想の身体に近づける事ができるんです。

*

ダイエット リバウンドした時後の戻す方法!私が行った方法

   

ダイエット リバウンドした時後の戻す方法!私が行った方法

ダイエットリバウンドした時、リバウンド後、戻し方、戻す方法って?!

リバウンドを繰り返す悪夢に取り付いて、リバウンド体質になってしまった!

どうしても痩せない!痩せなくなってしまった!

と、焦っていませんか?

そこで、私が実際やったリバウンド後の戻す方法を、今回はお話ししようと思います。

PR

リバウンド繰り返すリバウンド体質!痩せなくなった!

ここを読んでる時点で、リバウンドを繰り返し、リバウンド体質になってしまった!

そして、痩せにくくなってしまったと、悩んでいるんじゃないでしょうか?

 

例えば、

 

・水飲んだだけでも痩せない

・運動しても、体重や体脂肪が落ちない

・食事制限しても痩せなくなった

・ウォーキングなどしているのに、なかなか痩せない!

 

などなど。

心当たりないでしょうか?

 

そして、リバウンド体質になったあなたが行ったダイエットとは、

食事制限ダイエット

じゃ、ないでしょうか?

 

自分の必要摂取量より下のカロリー制限。

というより、もう拒食症というぐらいに、ほとんど食べてない状態だったり。

はたまた、同じものばかり食べるような、野菜ばかりとか、豆腐ばかりとかなダイエットだったりとか。

 

こういったダイエットしていませんでしたか?

 

そして、普通に食べても太る、人より食べる量もカロリーも少ないのに太る。

何食べても太りやすい!

それで、ウォーキングなど有酸素運動を始めても痩せない!

何なの!一体!

 

と、なっていませんか?

 

ここで、もうあきらめちゃったり、我慢できないで食べてしまうと一気に太ります。

私もそうでした。

もしかしたら、あなたももう一気に元の体重追い越して太っちゃっている状態でしょうか?

PR

リバウンド体質になったら一番注目すべきところはココ!

リバウンド体質になってしまったぁ!!

と、私も絶望の時期がありました。

 

その当時、どこを探しても、リバウンドしないようにする方法は、よく目にするのですが、リバウンドした後のことが書かれていないんです。

 

もう、どうしていいかわからず、リバウンドについて、色々調べて、そして私は悟りました。

 

リバウンドで注目すべき点は、ここです。

 

筋肉

 

リバウンド体質になると、筋肉が異常に減った状態になることが、その時解ったからです。

なので、「筋肉」を作ることに専念しようと思いました。

 

で、も、普通の筋トレじゃ、続きません。

でも、当時は私、自分の体形が恥ずかしすぎて外に出るのが怖かった。

ジムなんて行けない。

ある程度体力作ってからでないと恥ずかしい。

そう思ったんですね。

 

なので、私は楽しく筋トレするためにとった行動が、「DVD」を見ながらの筋トレです。

色々試しました。

主にやったのはこちらのDVDです。

私が筋トレに使ったDVD

 

ターボジャム (Amazon)

バレエ・ビューティフル(Amazon)

 

ビリーズブートキャンプ(Amazon)

 

ジリアン・マイケル(Amazon)

 

今も、ダイエット始めるときには必ずやるのが、最初の二つ「ターボジャム」と「バレエ・ビューティフル」です。

私には向いていて続けやすかったんですね。

とはいえ、ジリアン・マイケルさんもハマって、色々集めてましたw

 

これですw

 

ちなみに、私が使ったダンベルたち。

0.5kg~3kgと、徐々に負荷を上げていきました。

腕に巻くタイプのやつも使ってたのですが、手首から肘までが変な盛り上がりができて、これはダメだと、持つタイプだけにしました。

巻くタイプは親にあげましたw

途中から有酸素運動もと思い取り入れたのがコアリズム。

コアリズム (Amazon)

 

当時流行ってたのと、踊れるようになったら面白くて、集めちゃいましたw

PR

 リバウンド後の戻し方!食事について

リバウンドしたら、運動は筋トレ中心にまではいいのですが、問題は食事ですよね。

当時は、もう食べちゃったので、元の体重よりも重くなってしまっていました。

 

もし、今まだそこまで行ってない人も、同じことですので、参考にしてみてください。

 

私がとった行動は、「筋肉」を作ることが大事だということが分かったので、食事も筋肉造ることを大切に「タンパク質」や「アミノ酸」をしっかり摂るようにしました。

 

大豆製品や、イカをよく食べてましたね。

「豆腐」「納豆」おやつは「あたり目」にしたりとかですね。

 

でも、ここで私はリバウンドの原因はもう調べて尽くしてたので解っていました。

 

「極度の食事制限」

 

ここで、食事について、当時調べまくったのですね。

そこで、解ったことは、「栄養のバランス」が大事だということ。

 

というのも、気づいたんです。

例えば、今、「タンパク質」をできるだけ摂ると言いました。

でも、「タンパク質」だけとっても、効率が悪いんです。

 

「タンパク質」の吸収を助けるのは「ビタミンB2・B6」だったり、

「タンパク質」の働きを活発にしてくれるのは「マグネシウム」や、「カルシウム」です。

 

こういったように、ただこの成分がいい!っとテレビでやってたから、雑誌で言ってたから!

と、それだけの成分にこだわって摂取するのは間違いであると。

 

さらに、栄養が偏ったら、肌がガサガサになったり、髪が抜けやすくなったり、いろんな問題が体に起こってきます。

 

実際私も、肌ガサガサ、髪抜ける経験をしたので、それも手伝い、成分を調べていくうちに気づいたんですね。

 

でも、この成分はこの成分を助けて~なんて、面倒でもあるし、それに、結局はすべての栄養素がバランスよくとることが大事なんだ!

と、気づいたわけで、私がとった行動は、サプリメントを使う!です。

薬局やAmazon、楽天などでも安いのは売っていますが、私がおすすめするのはこちら。

 

やわた「体にうれしいマルチビタミン」

 

1ページの記事にしちゃったほど、これはいいなと思ったマルチビタミンサプリメントです。

というのも、「天然サプリ」だということ。

体にも良いし、吸収率も良い。

せっかくちゃんとサプリメントで栄養摂るなら「天然サプリ」がいいということで、これに決めたわけです。

ダイエットの栄養バランスにサプリメントを使う理由

 

もしかしたら、今、あなたは「野菜や食べ物で摂る方がそれならいいんじゃ・・」なんて思っているかもですね。

 

私はどうして、サプリメントで栄養補給することを選んだかというと、それは・・

 

一日の必要摂取量で、バランスよく栄養を摂るのは難しい!

と、考えたからです。

自分の必要摂取量ってどれぐらいか知っていますか?

こちらの記事で自動で計算できるので見てみてください。

▷ダイエット成功者の食事とは?カロリー摂取の自動で計算!

 

その範囲内でとなると、また野菜もそんなに山ほど食べれないですし、となると、サプリメントがやっぱいいんですよね。

 

サプリメントで補うことで、多少、食事がバランス悪くなっても大丈夫になるので、カロリーなどにも集中できます。

 

気持ち、タンパク質多めの食事、赤身肉や、ささみ、鶏むねなどや、魚に主は変えつつも、白ご飯も食べるし、たまには油物も食べるし、ちゃんとカロリー内では食べました。

 

とはいえ、カロリー計算は大変ですよね。

そこで、ダイエット日記サイトを利用しました。

私が利用したサイトは、「あすけん」です。

 

http://www.asken.jp/

 

食べたもので自動でカロリー計算してくれるので、とても楽でした♪

ちょうど始めた時にイベントがあって、参加したら、数名にプレゼントされる参加賞に当たったりもしましたw

懐かしいです。

 

リバウンド体質になったときの戻し方 まとめ

長くなってしまいましたが、私が行ってきたことは、これが全てです。

・筋トレを中心
・栄養バランス
・カロリー

この3点ですね。

筋トレを中心で、有酸素運動も取り入れていました。

 

でも、有酸素運動やり過ぎると筋肉が減るので、軽めです。

 

これで、リバウンド体質からおさらばしました。

正直、最近は忙しさに怠けまくりで、太っては来ています(笑)

もともと食べることが大好きな私ですから、怠けるとついつい~となってしまうんですよね(笑)

とはいえ、太ったと言えど、もちろん、標準体重内です♪

 

そこで気づいたのは、

リバウンド時の太り方とは、全然違うということ!

 

なんていうか、リバウンドの時の太り方は、ボンボンボーン!!って感じで、太ります。

体がブヨブヨって感じです。

ほんと、一瞬で戻る感じですね。

 

でも、普通の太り方は、そんなブヨブヨしてません。

太っているんですが、見れるポチャさんです。

 

なんていうか、脂肪だけの体と、脂肪と筋肉も普通にある体の違いなのだと思います。

 

太り方もボンボンボーンとはいかず、じわじわですw

 

それともう一つは、年配の方なら、標準体重ぐらいが良いと思います。

私も感じているのですが、ある程度脂肪があると、肌が張ります。

リバウンド体質だとそうはいかないかもですが、普通の体質なら、標準だといい感じに肌が張ります。

なので、シワが少なくて済む!(笑)

 

中年以降で美容体重ぐらいの細い人を見ると、目じり、口の周り、頬のあたり、など、このどこかのシワが目立つなぁと人間観察していて、最近思うんですよね。

太っている人の方が、シワが目立たなくて、元気に見える。

 

まだ若かったり、婚活している!なんてなれば、これは一大事ですから、標準体重底辺~美容体重狙うのも良いと思います。

 

年齢によったり、環境によったり、また自分の顔や体つきで、判断するといいと思います。

美容体重だからキレイ!は、違いますよね。

中には、気持ち悪いと思う痩せ方している人も沢山いますよね。

 

なので、自分に合った、もしくは自分が許せる体系を維持すること。

それが最終的に大事になると思います。

 

とにもかくにも、まずはリバウンド体質脱出ですね!

頑張ってくださいね!

 - 簡単ダイエット!【普段】, 【ダイエット情報】何でもピックアップ!, 簡単ダイエット!【運動】, 簡単ダイエット!【食事】, 100kg越えなら読んどくチェック記事, 簡単ダイエット!【サプリ】, 簡単ダイエット!【気になる】

↓