簡単ダイエット☆効果的に痩せる方法!〜挫折しないで綺麗に痩せる〜

簡単なダイエットで、効果を感じやすく美しく、しかも挫折しにくい痩せる方法を教えます!
ダイエット挫折、失敗する人は共通して重要なポイントを間違えています。ポイントを抑えれば実は簡単に理想の身体に近づける事ができるんです。

*

カフェイン中毒、大丈夫?お茶やコーヒー飲み過ぎヤバイ

      2015/12/25

ども管理人みかんです。

今回はちょっと衝撃的なニュースがあったので

そのお話をしてみようかなと思います。

 

その衝撃的なニュースというのは

 

カフェイン中毒死

 

Σ(゚д゚lll)っっ

 

怖いですね><

 

 

普段でも飲むし、

ダイエット中は特に、ノンカロリーや低カロリーだから、

コーヒーとかお茶とか飲む人多いと思うんですよね。

 

私自身コーヒー大好き人間なので、

一日何杯も飲むので、

このニュースは衝撃的でした><

 

コーヒー大好きならもちろん、

ダイエット中でカロリー抑えるために飲んでるなら

気になるニュースだと思います。

 

なので、ちょっと調べてみたので

参考にしてみてくださいね。

 

 

PR

 

カフェイン中毒の症状とは?

 

まず、気になるのは、

カフェイン中毒になったら、

どういった症状がでるのか?

 

ですよね。

 

軽い症状としては、

まず

「落ち着きがなくななる」

「不安になる」

(焦燥感・神経過敏)

「興奮」

 

という精神的な症状。

 

体調的な症状では、

「お腹を壊す」

「吐き気」

「不眠」

「心拍数増加」

「頻尿」

 

などの中毒症状がでてきます。

 

 

これが、重い症状の場合、

ドラック中毒と同じような症状が起きます。

例えば「パニックを起こす」「痙攣をおこす」などです。

他にも・・

 

「嘔吐・吐き気」

「胃や胸の痛み」

「頭痛」

「動機」

「痙攣」

「歩行困難」

「瞳孔拡大」

 

といった症状が出て、

最悪の場合は、今回の衝撃的ニュースの

「九州に住む20代の男性カフェイン中毒の症状で死亡」

みたいに死ぬことだってあるという。

 

怖いですね><!

 

 

カフェイン中毒!コーヒーだとどれぐらい飲むとなる?

 

 

次に気になるのは、

やっぱりどれぐらい飲めばなるのか?

 

量ですよね。

 

これも調べてみました。

 

すると、

一般成人で、

1時間に6.5mg/kg以上の摂取 → 約半数の人に起きる

3時間以内に17mg/kg以上の摂取 → ほぼ全員に起きる

 

計算の仕方は

体重50kgの人なら、50×6.5=325

1時間に325mg

 

体重60kgの人なら、60×6.5=390

1時間に390mg

 

って事でした。

が、これだけじゃわかりにくいですね。

 

コーヒーに変えてみると、

体重での差とか体質によっての差もありますが、

大体、

 

3時間で8~10杯以上

1時間で3杯以上

 

体質によって違いますが、

大体目安としてはこんな感じだと覚えておくといいかもですね。

 

私も仕事が立て込んだとき、

飲み過ぎて、そういや似た症状があったなと思います。

 

頭痛や吐き気まであった覚えがあります。

気分悪くなり、

 

「コーヒー飲み過ぎたからお茶にしよう。」

 

みたいに変えても一向に治らなかったのは、

あれ、カフェイン中毒だったんですね^^;

 

なんでも飲み過ぎやり過ぎはダメってことですね。

 

PR

 

カフェイン中毒 コーヒーやお茶だけじゃない!

 

ここで気を付けないといけないのは、

カフェイン中毒ですから、

コーヒーやお茶だけじゃないってことですね!

 

例えば、

紅茶、チョコレート、ココア、コーラ、栄養ドリンク(エナジードリンク)・・

 

なんて、色々なものにカフェイン入っています。

しかも、つい食べちゃう飲んじゃう的な食品ばかりですね^^;

 

意外な盲点ですね。

 

それにチョコとコーヒーなんか最高な組み合わせだしT^T

 

私もだけど、

飲み過ぎ食べ過ぎないように気を付けなくてはですね!

 

 

カフェイン中毒 治し方

 

じゃ、なっちゃったらどうするのか?

 

そこが気になりますよね。

 

 

カフェイン中毒は、名前の通り「中毒症」です。

 

たばこのニコチン中毒もそうですが、

要は、取らない、カフェインから離れる事です。

 

 

あれ?これってカフェイン中毒かも・・・

 

 

と、思ったら、

カフェイン系は、しばらくとらないこと!

 

 

果物のジュースなどに変えて、

カフェインから離れる。

 

お茶だったらノンカフェインの麦茶に変えるとかですね。

 

 

代謝によってカフェインが抜けていけば、

症状は治まってきます。

 

そういや私も頭痛がひどいとき

結局コーヒーもお茶もやめて水飲んで寝てました。

 

そしたら数日で治まってきました。

 

軽いときは一日で治まることもあった記憶があります。

 

 

なので、もしやカフェイン中毒?と思ったら、

カフェインから一旦離れましょう。

 

症状が治ってから、

量を気を付けて、取っていけばいいと思います。

 

 

私も今、この記事書きながらコーヒー飲んでますw

 

でも、記事書くのに時間が掛かるので、

結局1時間1杯も飲めてない時もあるし、

良い量になっているのかもですね。

 

最近はそういう症状でていないので、

結局取り過ぎなければ大丈夫ということでしょう。

 

あなたもコーヒー好きなら気を付けてくださいね。

 

やっぱ元気でないとダイエットも何でも出来ないし前にも進めないですからね!

 

 

このカフェイン中毒死は短期間に多量摂取とあります。

亡くなられた若い男性は鬼畜な仕事環境により、

短期間に多量摂取しちゃったんでしょうね。

コーヒーやエナジードリンクって忙しいとき、

つい手を伸ばしちゃいますもんね。><

 

忙しいとつい、落ち着けるために無意識に飲みまくってる時があるので、

気を付けないとですね。

 

飲み過ぎそうな状況の場合は、

コーヒーやめて水に変えるなど、

対処する方がよさそうですね。

 

 

とにもかくにも、衝撃的なニュースでした。

 

ダイエット中、コーヒーやお茶は、

ノンカロリー、低カロリーな飲み物ではありますが、

とりすぎないよう、きをつけましょうね!

 

 

 

 

 - 【ダイエット情報】何でもピックアップ!, 簡単ダイエット!【気になる】

↓