簡単ダイエット☆効果的に痩せる方法!〜挫折しないで綺麗に痩せる〜

簡単なダイエットで、効果を感じやすく美しく、しかも挫折しにくい痩せる方法を教えます!
ダイエット挫折、失敗する人は共通して重要なポイントを間違えています。ポイントを抑えれば実は簡単に理想の身体に近づける事ができるんです。

*

パレオダイエットで痩せる?!やり方、方法とは

   

パレオとは、「旧石器時代」のこと。

 

旧石器時代に、肥満な、おデブさんを想像できるでしょうか?

 

できないですよね。

 

てことで、「旧石器時代」に戻れば、

痩せられるんじゃないの?

 

という、

発想から生まれた「パレオダイエット」!!

 

もしかしたら、初めて耳にする人も多いんじゃないでしょうか。

 

てことで、

今回はこの

「パレオダイエット」について、

お話ししようと思います♪

PR

パレオダイエットで痩せる?!やり方、方法とは

パレオこと、旧石器時代に戻るって、

どうすればいいの?

 

って、思いますよね。(笑)

 

まさか、火おこしからしろ!なんて言われたら、

絶対ムリです!

 

そこまで頑張れないよと、思いますよね(笑)

 

もちろん、そんなとこまで、

真似ません。

 

ライフスタイルを真似るというか、

「食生活」を旧石器時代に戻す、真似るという方法のダイエットなんです。

 

旧石器時代の食生活って、

どんなだったか、想像してみてください。

PR

旧石器時代の食生活をマネたダイエット!やり方、方法とは

旧石器時代の食生活、想像できましたか?

 

今でいう「健康食」が、思い浮かんだ人も多いと思います。

 

そう、結構、食べていたもの考えると、

カラダにも良さげなんですね。

 

てことで、

簡単に、「パレオダイエット」で

積極的に「たべていいもの」を紹介すると、

 

「肉類」

「魚介類」

「野菜」

「卵」

「ナッツ類」

「塩・ハーブなど調味料」

 

こういった感じです。

これ見た瞬間、意外と食べられるの多いなと思いました。

 

旧石器時代でも、食は豊富だったんですね。

 

また、動くための筋肉を作るため、

「たんぱく質」が多いのも特徴ですね。

 

この「パレオダイエット」。

 

いいところは、これらを、

何時でも、いくらでも、食べていいというところ!

 

( ; ロ)゚ ゚ホントっ?!

 

はい、ホントです。

 

旧石器時代の人が、ダイエットなんて考えませんよね。

お腹すいたら食べる。

 

そういった生活してたわけですから、

自由に食べていいのが、

パレオダイエットの面白いところなんですね。

 

ですが!

 

旧石器時代に存在していないものは、

食べるのNGです!

 

例えば、

「インスタントなど」

「加工食品」

「お米・パン・麺類」

「豆類」

「乳製品」

「砂糖」

「油」

 

言われてみれば!でしょ?

 

とはいえ、砂糖や油の調味料は、欲しいところ。

 

ここは、「はちみつ」とか「ココナッツシュガー」や、

オリーブオイル」「ココナッツオイル」など、

自然のままで、旧石器時代でも摂れたようなものを利用するといいでしょう。

 

糖質制限や、

炭水化物ダイエットに近いところはありますが、

 

野菜やナッツなどで「糖質」は摂取するので、

完全カットするわけではないのですし、

 

積極的にとる食材ではないですが、

くだものも、ありますから、

 

「完全糖質カット」するわけでないのが、

良いところですね。

 

これならば、

お腹いっぱい食べられるので、

ストレスを最小限に抑えられていて

ダイエットしやすいダイエット方法だと思います。

 

気になるなら、

ぜひ、試してみてくださいね!

 - 簡単ダイエット!【普段】, 【ダイエット情報】何でもピックアップ!, 簡単ダイエット!【食事】, 100kg越えなら読んどくチェック記事, 簡単ダイエット!【気になる】

↓