簡単ダイエット☆効果的に痩せる方法!〜挫折しないで綺麗に痩せる〜

簡単なダイエットで、効果を感じやすく美しく、しかも挫折しにくい痩せる方法を教えます!
ダイエット挫折、失敗する人は共通して重要なポイントを間違えています。ポイントを抑えれば実は簡単に理想の身体に近づける事ができるんです。

*

体水分率が低い原因は?平均はどれぐらい?高くする方法

   

体水分率が低い原因は?平均はどれぐらい?高くする方法

体水分率が低くいとどうなるの?

低くなる原因は?

平均はどれぐらい?

体水分量が少ないのを多く高くする方法は?

PR

体水分率の平均 男女

体水分率を体重計で計ったとき、これは平均より高いのか低いのかわからない!

なんてこともありますよね。

 

人間の体は60%水で出来ているといいます。

なので、60%あたりに水分率がきているとイイ感じだと言えます。

が、

色々な原因で低くなり、なかなか60%って方は、このページを見ている人では少ないんじゃないでしょうか?

 

じゃ、

平均というか、標準的にどれぐらいあるといいのか?

それが、こちら。

体重メーカーで有名なタニタさんから表をかりました。

  性別     男性   女性
 体水分率の標準範囲    約55% - 65%   約45% - 60% 

やはり60%前後ですね。

 

じゃ、どうして体水分率が低くなっちゃうのでしょうか?

PR

体水分率が低くなる原因・理由

体水分率の平均や、目標にする値は解りました。

でも、

目標は解っても、原因が解らないと、対策の打ちようがないですよね。

 

では、

体水分率が低くなる原因はなんなのか?

 

まずは、

「加齢」です。

 

年いくと、肌がカサカサしやすく、ハリもなくなりますよね。

それは体の中の水分量が少なくなってしまっているのも原因の一つなんですね。

 

打って変わって赤ちゃんは肌が水水しいですよね♪

なので、年齢が高くても肌がきれいな人って、水分量がしっかり保てていたりします。

美肌と水、ダイエットと水は、切っても切り離せない関係にあるってわけですね。

 

もう一つの原因は、

「脂肪」

 

体の中にある脂肪を「体脂肪」といいます。

この体脂肪率が高いと脂肪に占領されて水分量が低くなります。

 

なので、

体脂肪率高いと、筋肉量が多くても、水分率は低くなっちゃうってわけですね。

 

じゃ、どうやって体水分率を高くできるのか?

PR

体水分率を高くする方法

体水分率が低くなるのは、加齢と体脂肪でした。

加齢は仕方ないとしても、体脂肪は何とかできますよね♪

 

そう、

体脂肪を落とすことこそ、体水分率を高くすることが出来ます。

 

てことは、「運動」ですね。

脂肪燃焼には有酸素運動が最適です。

ウォーキングなど、しっかり体を動かして、脂肪を燃焼していきましょう!

 

そうすることで、脂肪が水分と入れ替わっていきます。

 

ここで、注意するポイントが一つあります!

PR

運動しても水分量が増えない!

 

体の水分量を増やすために運動をしたはいいけれど、水分量が増えない!

そういったときは、こまめに水分補給をしているか?

を、疑いましょう。

 

モデルさんは1日2リットル水を飲むと言います。

 

それはどうしてか?

体の60%が水と言いましたよね。

想像してみてください。

 

それが汚い水だったらどうします?

 

嫌ですよね~。

てか、肌トラブルやいろんな問題がでてきますよね。

 

綺麗な水で保つことが大切になるわけです。

ちなみに、1日の排尿は1.2リットル。

それに汗などで合計1日2.3リットルは水分が出ていってます。

 

てことは、2.3リットル綺麗な水を補給する必要があるというわけですね。

そうすれば、体の中の水が古い水から綺麗な水に循環するってことですね。

 

じゃ、水分補給は?

・飲料水

・食べ物

 

この二つになります。

食事で摂れる水分量は0.6リットルと言います。

 

てことは、

2.3-0.6=1.7リットル

 

そこに、食べ物を分解して得る水分は0.2リットルと言います。

 

1.7-0.2=1.5リットル

 

てことで、

一日必要なのは1.5リットルの飲料水ってことですね!

 

ただ1度に体に吸収されるのは200~250ml。

ですので、こまめな水分補給が効果的です。

一度にがぶ飲みしても意味がありません。

 

でもって、体の水分は老廃物を出す=ダイエットの脂肪分であったり、いろんな老廃物が混ざっているわけで、それを押し出すことが大事。

そうすると、痩せやすいカラダになるし、肌も綺麗になる。

 

だから、水は綺麗な水を飲むのが大事になります。

せっかくならミネラル豊富だったりな水を選んで飲むとイイです。

 

毎回水を買いに行くのが面倒ならウォーターサーバーもおすすめです。

ちなみに当サイトおすすめのウォーターサーバーはこちら。

ウォーターサーバー!うるのん!ダイエット効果!富士水

 

ダイエットするなら、水分率や、水に拘ることが、痩せる早道であり、キレイな肌などいろんな効果を得られるので、気に掛けるといいでしょう。

ぜひ、今日から、気にかけてみて下さいね!

PR

 - 簡単ダイエット!【普段】, 【ダイエット情報】何でもピックアップ!, 簡単ダイエット!【運動】, 簡単ダイエット!【食事】, 100kg越えなら読んどくチェック記事, 100kg以上の痩せる基礎講座!, 簡単ダイエット!【気になる】

↓