簡単ダイエット☆効果的に痩せる方法!〜挫折しないで綺麗に痩せる〜

簡単なダイエットで、効果を感じやすく美しく、しかも挫折しにくい痩せる方法を教えます!
ダイエット挫折、失敗する人は共通して重要なポイントを間違えています。ポイントを抑えれば実は簡単に理想の身体に近づける事ができるんです。

*

ダイエット有酸素運動!効果的時間!痩せないなら見直す

   

最近、温かいですね~♪

 

桜もこの前の強風で、

一気に散っちゃいましたが、

この強風頃から、

気温も落ち着いてきますよね。

 

そうなると、

カラダ動かしたくて、ウズウズしますよね♪

 

で、手軽にできる運動というと、

やっぱりウォーキングなどの「有酸素運動

 

ですが、

ウォーキングなど、

有酸素運動するのは何分?何時間?ぐらいが効果的なのか?

 

有酸素運動をやっているのに、

痩せない!痩せなくなっちゃった!><!

 

と、なげいているなら、

ちょっと、この有酸素運動の落とし穴にハマっているかもしれません。

 

有酸素運動をこれから始めるあなたも、

有酸素運動をもうしていて、

全然痩せない!痩せなくなったあなたも、

 

有酸素運動で効果的に痩せるための

ポイントをご紹介しちゃいますので、

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

PR

ダイエット有酸素運動!効果的時間!痩せないなら見直そう!

では、改めて、

今回のお題「有酸素運動でダイエットを効果的に出す!」ですね。

 

まず、

ダイエットとしてなら、

 

有酸素運動は「20分以上」はすることがポイントです!

 

健康的になら、

一日の累計の歩数を気をつけるといいです。

これは前に「たけしの家庭の医学」で紹介されていました。

詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

たけしのみんなの家庭の医学20160112 予防歩数

 

で、

 

実はここには「有酸素運動」の

落とし穴があります。

 

( ̄□ ̄;)えっ!!

20分以上するだけじゃないの?!

 

(ΦωΦ)フフフ…

良い反応ですね♪

 

そう、大体は

「ウォーキングは20分以上するのがベストです♪」

なんて、テレビや雑誌などでは、

語っていますが、

 

「20分以上」

 

と、

言ってるだけってのが多いですよね。

 

じゃ、

すごく早く結果を出したいなら、

どうします?

 

そりゃ、長時間掛けて、たくさん歩く!!

 

うんうん、ですよね~。

早く痩せたいと思うなら、

人間ムリしちゃうものです。

 

が!

 

ココが落とし穴なんですよ!

 

ダイエット有酸素運動!効果的時間!の、落とし穴

早く痩せたくて、

何時間もウォーキングやマラソンなど、

有酸素運動しちゃうのは、

実は逆効果になる可能性が極めて高いんです!

 

じゃぁ、

どれぐらいなら大丈夫かというと、

30分ぐらいでいいと言われているんです。

 

( ̄□ ̄;)それぐらいでいいの?!

 

そうなんですよ。

ま、他にも、これにはポイントはあるのですが、

それは後で話しましょう。

 

んじゃ、

なぜ、長時間歩くのはダメなの?

 

それはですね、

長時間の有酸素運動は、

筋肉もなくなっちゃうんですよ!!

 

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 

マラソン選手とか見てみてください。

すっごいスレンダーでしょう。

 

あーいったボディに憧れるなら、

そのままでもいいですが、

ただ、それでも注意が必要です。

 

マラソンランナーなどのカラダは、

要らないものを、

すべて排除されたカラダなんです。

 

脂肪はもちろんですが、

いらない筋肉もです。

 

ということは、

どういうことか?

 

ここが、頑張って、

有酸素運動しているのに、

痩せない!痩せなくなった!

なら、落とし穴にハマっているかもしれません。

PR

ダイエット有酸素運動!痩せない!痩せなくなった!注意点

有酸素運動を長時間すると、

「筋肉もなくなる」という話までは、

理解したと思います。

 

マラソン選手のように、

余分なものを全て排除されたカラダになるということですね。

 

で、

そうなると、カラダはどうなるのか?

 

省エネ体質になっちゃうんです!

 

長距離走るために、

少ないエネルギーでいられるカラダになっちゃうんです。

 

てことは、有酸素運動をやめたら?

 

そう、脂肪がつきやすくなっちゃうんです!

 

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 

 

これが、

有酸素運動の落とし穴です。

 

有酸素運動の落とし穴!痩せなくなったのは何故か?

実は

有酸素運動をがんばっているなら

おちいりやすい落とし穴があります。

 

そのもう一つの落とし穴は、

有酸素運動で、

 

順調に痩せてたのが痩せなくなった!

 

って今リアルに悩んでるあなた!

が、おちいってる悩みこそが、

落とし穴です。

 

それはどうしてかというと、

有酸素運動をして、

 

1ヶ月1kg痩せられた!

 

 

となって、

そしたら、10kg痩せるなら10ヶ月やればいいんだ!

 

と、がんばります。

 

が、思ったように体重が減ってくれません。

1ヶ月目は1kg減ったのに、

5ヶ月目には0.5kgしか減らなかった。

とか、まったく減ってくれない!とかね。

 

ここで「停滞期」かなと、

一旦体重が落ちなくなる時期だと思ったものの、

減りだしたとしても対して減ってくれなかったり。

 

これはですね、

実は、毎日続けて頑張ったから、

心肺機能が上達」したためです。

 

最初始めた、しんどい運動が、

「同じ運動」を続けていると、

楽に感じるのも、そのためです。

 

なので、

最初の運動はじめた頃と、

毎日続けて運動した頃とだと、

消費カロリーも減っていきます。

 

なので、痩せなくなってきちゃうんですね。

 

長時間の運動は痩せない!かえって太る!

ここまでくると、

わかってくると思いますが、

「長時間」の運動をやればやるほど痩せる!

ってのは、ある意味まちがいであります。

 

長時間、運動を続けるということは、

カラダが危機感を覚えてしまいます。

 

そうなると、脂肪をたくわえようとしちゃうんですね。

 

なので、

長時間運動することで、

筋肉分解しちゃって、

基礎代謝が落ちてしまうし、

 

脂肪たくわえようとするので、

脂肪使ってくれないし、

 

となると

痩せない!

 

ってなっちゃうわけです。

 

じゃ、効率よく痩せるにはどうすればいいのか?

ダイエット有酸素運動!効果的時間!痩せるためのコツ

てことで、

ダイエット運動始めるために、

コツというかポイントを押さえて、

効率的にダイエットしちゃいましょう!

 

まず、有酸素運動は30分ぐらいまで。

 

それに、プラスしたいのが、

無酸素運動

 

要は「筋トレ」ですね。

 

これは有酸素運動の前がいいと言われています。

 

結局、ダイエットで効率よく痩せるには、

「基礎代謝量」を上げるのが一番の近道です!

 

だって、体内カロリーの70%しめているんですよ!

 

寝てても、のんびりしてても、

代謝が上がれば、その間も、

どんどん消費してくれるわけなんですから♪

 

腹筋や背筋、そして太ももなどを鍛えると、

大きい筋肉なので、代謝も上がりやすいです。

 

腕を細く見せたいなら、

二の腕や、肩あたりも鍛えるといいですね♪

 

が、

 

一度に頑張らなくていいです。

キツいぐらいに頑張っては欲しいのですが、

筋トレは週に2~3回でいいです。

 

ただ筋トレするにも、

今日はお腹と背筋、明日は足、明後日は腕!

みたいに、きたえる部位を変えていくなら大丈夫です♪

 

この筋トレの後に、

有酸素運動を20~30分程度すれば、

効率よく痩せていきます。

 

この状態で痩せないなら、

普段の食事(摂取カロリー)が摂り過ぎているか、

筋トレの強度が足りないため、

(フォームがちゃんとできていないとか)

基礎代謝が上がってないか。

 

などが、問題かもしれません。

 

痩せないなら、

その辺りを見なおしてみてくださいね!

 

 

ダイエット運動、

長時間、永遠と頑張るんじゃなく、

毎日1時間でいいので、

筋トレ+有酸素運動

頑張ってみてくださいね♪

 - 簡単ダイエット!【普段】, 【ダイエット情報】何でもピックアップ!, 簡単ダイエット!【運動】, 100kg越えなら読んどくチェック記事, 簡単ダイエット!【気になる】

↓